A pray to the everlasting†
Go with God...
プロフィール

Amu

Author:Amu
(゚Д゚)<久々にロゴを変えました!!
(゚Д゚)<デザインセンス0!
(゚Д゚)<むずかしいです!



Clocks



ブログ検索



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Soylent Green.
昨日のエントリについて.

(以下,人によってはグロと感じると思います.ので自己責任で読んでね)

soylent


昨日のエントリで触れた映画にのタイトルは,”Soylent Green”(写真)です.これは1970年代のSF作品で,原作は”人間がいっぱい”とかいう小説.

舞台は2022年,近未来.急増する人口とそれにともなう絶対的な資源不足.資源の中には,食料も含まれています.この世界では,自然食は非常に貴重になっています.このような食糧難の状況を,ソイレント社が開発した海のプランクトンから作る食品”Soylent Green”が打開しました.

さて,そんななかソイレント社の幹部が殺害され,主人公の警察官ソーンが同居人のソルという老人と捜査を行います.ソイレントグリーンですら,需要に間に合わないことがあり,その際に生じた暴動に乗じて,ソーンは何者かに暗殺されそうになります.なんとか,無事に帰宅したところ,老人ソルが"ホーム"と呼ばれる公営安楽死施設に連れて行かれたことをしらされます.ソルは,真実を知り,死ぬしかないという状況になったとのこと.しかし,ソーンは不審に思い,ソルの死体の行方を追跡します.追跡の結果,ソイレント社にたどり着きました.

そこでみたのは,人間の死体からソイレントグリーンを生産しているという事実.事実を知ったソルは暗殺者に襲われるものの一命を取り留めます.

(結末は知りません.説明はここまで)

とまぁ,こんな感じみたい.まぁ,起こりうる未来の一つですが,リアリティはありません.SFなので当然ですが.とはいえ,極限状態では何が起こるかわかりません.事実,戦争中には数回の食人事件があり,問題となったようです.また,イロマンゴ島(=エロマンガ島)では,人を家畜として飼う習慣があったとあります(wikipedia参考なので,信憑性は低いですが,少なくとも宣教師が食べられたことはあったみたい).現在ではあまり行われていませんが,葬式のときに,故人の遺骨を噛んで偲ぶ”骨噛み”と呼ばれる日本の習慣も,カニバリズムの一種です.これは,親愛の情の表現の一つとされています.他には,他者を食べることで他者の力が得られるという信仰があるようです(テレビゲームでもよくあります).

結局結論としては,オレヤバイってことですね.何調べてんだ.昔から,異常なものに興味を示すことが多々あるよう.あと,一回気になりだすと止まらない,というクセも.

彼女にドン引きされて,へこんだよ('д')

弁明のために言わせていただくと,別にそういう趣味があるわけではなく,あくまで知識欲の現れです.


#先日のエントリで,「こんにちもあといっぽ」と書きましたが,これは家畜として豚や牛などを殺すために産ませている現状を鑑みてのことです.別に,それが悪だとはいいません.個人的には,上記のような犠牲を知らないで,肉を食べているということが悪だと思います.耐性がない人は,と殺の動画は見ないことをオススメします.
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://ayutama.blog22.fc2.com/tb.php/272-38da8a43

イロマンゴ島について

イロマンゴ島イロマンゴ島(イロマンゴとう、''Erromango Island'')は南太平洋、バヌアツに存在する島。ニューヘブリディーズ諸島の一つ。日本ではエロマンガ島という名前で呼ばれる事も多い。島の中心部に標高1_E2_m|837mの火山がある小島で、周囲は珊瑚礁に覆われている 噂・うわさ・伝説etc【2007/02/10 01:33】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。